「#おうち時間」の使い方とは?Instagramを上手に使いこなしてこの生活を楽しむ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近SNSなどで#おうち時間というものをよく目にしますが、そもそもの意味や、おうち時間の使い方はどんなものなのでしょうか?

 

みなさんこんにちは!こっは〜です!今回は巷でよく聞く「おうち時間」とはなんなのか、その使い方を見ていきましょう!

おうち時間って何?

おうち時間の使い方とは

おうち時間ってよく聞くけど……

「おうち時間」とは、主にInstagram(インスタグラム)上で、新型コロナウイルスの影響により使われ始めた言葉です。

「おうち時間スタンプ」というものを使っている人のストーリー投稿がまとめて見れるようになり、他の人がどのように社会的距離戦略をとっているのか、自粛生活をおうちでどのように過ごしているかを、みんなで確認・共有しあおうという Instagramの取り組みです。

 

 

おうち時間」と聞けばだいたい想像つく通り、おうちでの過ごし方ですよね。

最近 Instagramのストーリーという機能の中に「おうち時間」というアイコンが表示されるようになりました。

 

 「おうち時間スタンプ」を使うことで、「#おうち時間」と調べれば他の人の過ごし方をまとめてみられる機能なんです。

 

ちなみに私もおうちでの過ごし方のレパートリーが少なく……(基本ゲームかパソコン、テレビ。料理苦手。)

キラキラ生活は送れていないのですが、

#おうち時間」で調べてみると、時間がある時に試してみたいなと思えるような料理、お菓子作りやDIY、おもしろ実験、テラスでティーみたいなおしゃれ時間など、十人十色な過ごし方がみられますよ!

「#おうち時間」の使い方・手順とは?

ここでは実際に Instagramのストーリーでの「おうち時間」の使い方を解説します。

 

1.ストーリーに載せる画像を選びます

手順1

手順1

まずは「#おうち時間」として投稿したい画像を選びます。

私は本当に何もなかったので、最近はまっているどうぶつの森の画面のスクショを……。笑

住民がカメラ目線してくれた時の瞬間です。

 

2.右上にあるスタンプのアイコンをクリック

手順2

手順2

3.「おうち時間スタンプ」を選択

手順3

手順3

4.好きな位置に貼り付けて、投稿!

手順4

手順4

いざ投稿!

投稿!

投稿!

#おうち時間」の使い方……使うには、おうち時間を楽しむべし!

毎日おうちにいてつまらない・飽きると感じる方も多いと思いますが、人生の中でこんなにも家にいる時間が長く、時間を持て余せるのも今だけかもしれません。

暇だなあとだらだら過ごすのではなく、やりたかったことをこの時間でやってみる(ゲーム・勉強・何かを作るなどなど)

自分なりに有意義な時間を過ごしましょう!

おうち時間の有効な使い方・楽しむ方法10選

それでも何をしたら良いかわからない……

思い浮かばない人のためにいくつかピックアップしてみました!有意義なおうち時間の使い方、ぜひ参考にしてみてください!!

  1. 新しく勉強を始める(英語や中国語、プログラミングなど)
  2. 部屋の掃除・模様替え
  3. 溜まっている録画したテレビをみる
  4. 本を読む(今はスマホで本が買えるので家からでる必要もない)
  5. 映画を観る
  6. 料理をする・レパートリーを増やす(自粛生活を機に料理を始める人も多いです)
  7. お菓子作りをして、プチティーパーティー
  8. 筋トレ・エクササイズで体を鍛える
  9. ゲームをする(どうぶつの森、本当におすすめです……)
  10. ブログをやってみる(良い機会)

例えば毎日英語の勉強と筋トレを頑張るぞ!と思ったら

それだけで半日以上は時間を使ってしまいそうですよね!

ちなみに私の生活は

  1. ブログを書く
  2. 他の仕事をする
  3. アニメをみる(今はナルト見返してます……)
  4. ゲームをする
  5. いつもよりちゃんと料理する(苦手)
  6. ゆっくりお風呂に入る(いつもシャワーのみだったので)
  7. ちゃんとスキンケアする(いつも手を抜いちゃうので)

などなどですかね。

女性の方だったらメイク研究とかネイルを綺麗に塗るなど、忙しいとあまりできないことに時間を費やすと良いと思います!

まとめ

  • 「おうち時間」とは Instagramから生まれた言葉
  • ストーリーで「おうち時間スタンプ」を使ってみよう
  • おうち時間は、普段忙しくてできないことなどにもチャレンジ!