ケアブリーチとは? 94%のダメージを軽減!

f:id:mk615ts13:20190307144302p:plain



みなさんこんにちは!こっは~です!

先日ケアブリーチをして、悪役みたいな髪色になったことをお伝えしていましたが、だんだんと良い色になってきました(´Д⊂ヽw

 

 f:id:mk615ts13:20190308201555j:image

 

今回ケアブリーチを使ってカラーをしたのですが、ケアブリーチとブリーチについての違いってご存知ですか? 

カラーリングに迷っている方、ブリーチに興味ある方・ない方にもwシェアします!

 

ケアブリーチとは?

そもそもブリーチとは、髪の色素を抜くことをいいます。

普通のカラーとは違って強い脱色効果があるので、その上からカラーをすることで、透明感のある発色・なりたい色に近い発色ができます。

ケアブリーチとは今までのブリーチの違いは、ダメージの軽減の部分です。

ケアブリーチには髪の補修成分が含まれていることからダメージ軽減に繋がっています。

 

ケアブリーチのメリット

  • 94%ものダメージをカット
  • 色の発色が透明感がありきれい
  • 明るい色にできる

ケアブリーチのデメリット

  • ケアブリーチもブリーチ剤なのでダメージはある
  • 傷む
  • 色落ちが早い
  • パーマ・縮毛矯正が出来なくなってしまう
  • 頭皮にもダメージ

 

ケアブリーチまとめ

ケアブリーチ、圧倒的にデメリットの方が重い気がするw

でも私は髪の毛が明るく可愛い色になって満足(^^♪

こんなの今しかできないよね。もうちょっと大人になったら大人らしい色気のある髪色にするよw

 

ボブヘアから髪の毛が伸びてきて、中途半端な長さに飽きていたのでしばらくこのブリーチ毛でヘアスタイルを楽しみたいと思います!

 

最後にブリーチをしている方におすすめの、色落ちしにくい&綺麗な色落ちになるシャンプー・コンディショナーのご紹介。

 ブリーチは色落ちすると、ヤンキーみたいな色になりがちなので、ムラサキシャンプーなどでケアすることで綺麗な色が続きます。

 

私はロイドとN.を使ったことがあり、個人的にはめちゃおすすめ。

アレスカラーも人気があるみたいなので見てみてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

こっは~。