たかが1円、されど1円。1円の重みについて考える。

f:id:mk615ts13:20190305115817p:plain



みなさんこんにちは!こっは~です!

 

「たかが1円、されど1円」「1円を笑う物は、1円に泣く」。1円を大切にできない人はビジネスでは成功しないし、1円を大切にできる人はお金持ちになれるともいわれています。

みなさんは1円を大切に思えていますか?

 

1円の大切さとは? 

私の話なのですが、

3日ほど前に1か月半ほどかけやっとのことで「Googleアドセンス」に合格。

2日前にGoogleアドセンスのページを見ると「収益1円」の文字が……!

い、1円……!?

私はすごく嬉しかったんです。

 

ブログで稼ぐのって簡単じゃないですよね。

とくに最初は見てくれる人が0という日もありました。その中で、アクセス数が1増えるだけでも本当に涙が出るほどうれしいし、読者さまが1人増えるだけでも本当に本当にうれしいのです。

 

そして収益が1円増えるだけでも本当に泣けた……

 

1人の人間が大切なように1円ひとつも大切

たとえば多数決でなにかを決める。1人でも多くその意見に賛成・もしくは反対する人がいるだけで結果が大きく変わってきますよね。

戦いを挑むときは、1人でも多く味方がいたほうがいいですよね。その昔、戦争のときも兵士1人でも無駄にはしなかったはず。

1人1人に価値があるんです!

1円を稼ぐことの難しさ・大切さ

 

ビジネスをしている人は、その「1円」を稼ぐことの難しさを知っているのです。

1円でも10枚で10円、100枚で100円、1000枚で1000円、10000枚で10000万円。

 

そしてコンビニのレジ横などによく置いてある募金箱。

1円で助かる命もあります。

1人1円募金すると、日本の人口が約1億2千万人なので約1億2千万円集まることになります。

 

たかが1円、されど1円。

 

すべては1円から始まるんです!

 

まとめ

今日から1円に対する考え方・扱い方を変えて、お金に愛される人間になりませんか? 

 

そしてとにかく何が言いたいかというと、皆さんいつもありがとうございます!笑

皆さん1人1人が読んでくれたり、コメントやスターをくれたり、読者になってくれたりとが本当に励みです(´Д⊂ヽ

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

こっは~。